<h1>肝機能(γ-GTP)の数値のボーダーライン</h1>

肝機能(γ-GTP)の数値のボーダーライン

肝機能(γ-GTP)の数値のボーダーライン肝機能の正常化をはかる、γ-GTPの数値を正常にするにあたって、頭に入れておきたいのが、基準値についてです。

 

大まかに、γ-GTPの数値が[50IU/リットル]を超えると、精密検査や治療が必要になると言われていますが、具体的には性別によって違いがあります。

 


男女の基準値の違い
  • 男性…10〜50IU/リットル
  • 女性…9〜32IU/リットル

 

以上のように、男女で違いがあります。

 

いずれにしても、上記の基準値を大幅にオーバーした場合には、精密検査や治療が必要になります。

 

ちなみに、γ-GTPの数値が高くなると、肝臓内でトラブルが起きている状態ですので危険です。肝硬変など、治りにくい肝臓の病気を発症するリスクも高まります。

 

また、ほんの少し基準値をオーバーしているだけでも、軽視するべきではありません。たとえ、男性で51IU/リットルと、基準値を僅かに上回っているだけでも、異常値に変わりありません。

 

脂肪肝や肝障害のリスクがありますし、すでに発症しているかもしれません。そもそも、肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれるほど、何らかのトラブルが起きても症状があらわれにくいのです。

 

したがって、症状が出てない、数値が少し高いだけといっても、侮ってはいけません。初期状態なら改善の余地がありますから、早めに詳しい検査を受け、専門医のもとで治療を行いましょう。

肝機能の数値を下げたい方必見!γ-GTPの改善にオススメのサプリメントランキング

レバリズム-L

肝機能(γ-GTP)の数値のボーダーライン


肝臓の健康を意識されている方から、選ばれているサプリメント。さまざまなランキングでも上位に選出されています。レバリズム-Lでは、厳選素材からとれた濃縮栄養素をギュッと凝縮しています。


牡蠣にしじみに鮫肝。どれも、肝臓に良いと言われる素材。天然成分をそのままに、安全性の高いサプリなので安心。


現在、初回の方に嬉しいキャンペーンも実施中。先着500名限定キャンペーンに申し込むと、初回980円で利用いただけます。


詳しくはこちら 公式サイトはこちら

牡蠣のチカラ

肝機能(γ-GTP)の数値のボーダーライン


海のミルクと呼ばれるほど栄養価の高い牡蠣。その栄養を手軽に摂りたい方にコチラのサプリメントがオススメ。


牡蠣のチカラでは、高品質の国産牡蠣を厳選し、素材の栄養をそのままに配合。牡蠣に豊富に含まれる良質なタウリンを含むアミノ酸やビタミンをしっかりと、かつ手軽に補えます。


現在、30日分が980円で試せるチャンス!


詳しくはこちら 公式サイトはこちら

スルフォラファン

肝機能(γ-GTP)の数値のボーダーライン


今話題の健康成分、スルフォラファン。カゴメから、スルフォラファンが手軽に摂れるサプリメントが登場。ブロッコリースプラウトの栄養をギュッと凝縮し、手軽に肝機能サポートが可能に。


γ-GTPの数値が気になる方にはもちろん、疲労を感じる方にもオススメの一品です。


※別ページにて、上記のサプリの詳細、その他、γ-GTPの改善に役だつサプリメントを紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください。


詳しくはこちら 公式サイトはこちら

▲TOP