<h1>γ-GTPを下げる生活習慣A飲酒の制限・禁酒</h1>

飲酒の制限・禁酒

γ-GTPを下げる生活習慣A飲酒の制限・禁酒γ-GTPの数値が高くなる原因はお酒のみとは限らないのですが、そうは言ってもやはり、飲酒は大きな要因とされています。

 

検査前日にお酒を飲んだだけでも、数値に違いが出ると言われているほど、アルコールは影響が大きいとされています。

 

もし、γ-GTPの数値が悪くなると、まず、医師から「お酒を控えるように」と忠告されます。その言葉に、従ってください。日ごろ大酒のみ、よくお酒を飲まれる方は、その習慣が原因と考えてよいでしょう。

 

数値が異常に高くない場合でも、継続して飲酒を制限することによって、γ-GTPの数値の改善が見られ、肝機能の状態を良くしていくことができます。毎日お酒を飲んでいる方は、飲む回数や量を減らすだけでも、変化があらわれることでしょう。

 

禁酒は簡単なことではありませんが、まずは休肝日を作り、量を見直すところから始めてみてください。それから徐々にお酒の量を減らし、完全に禁酒ができると、γ-GTPの数値を高める要因を取り除くことができます。

 

ただし気を付けたいのが、お酒をやめる代わりに食べる量を増やすことです。油脂の多い食事もγ-GTPの数値を高める要因ですので注意してください。食べる・飲む以外の趣味をみつけるとよいでしょう。

肝機能の数値を下げたい方必見!γ-GTPの改善にオススメのサプリメントランキング

レバリズム-L

γ-GTPを下げる生活習慣A飲酒の制限・禁酒


肝臓の健康を意識されている方から、選ばれているサプリメント。さまざまなランキングでも上位に選出されています。レバリズム-Lでは、厳選素材からとれた濃縮栄養素をギュッと凝縮しています。


牡蠣にしじみに鮫肝。どれも、肝臓に良いと言われる素材。天然成分をそのままに、安全性の高いサプリなので安心。


現在、初回の方に嬉しいキャンペーンも実施中。先着500名限定キャンペーンに申し込むと、初回980円で利用いただけます。


詳しくはこちら 公式サイトはこちら

牡蠣のチカラ

γ-GTPを下げる生活習慣A飲酒の制限・禁酒


海のミルクと呼ばれるほど栄養価の高い牡蠣。その栄養を手軽に摂りたい方にコチラのサプリメントがオススメ。


牡蠣のチカラでは、高品質の国産牡蠣を厳選し、素材の栄養をそのままに配合。牡蠣に豊富に含まれる良質なタウリンを含むアミノ酸やビタミンをしっかりと、かつ手軽に補えます。


現在、30日分が980円で試せるチャンス!


詳しくはこちら 公式サイトはこちら

スルフォラファン

γ-GTPを下げる生活習慣A飲酒の制限・禁酒


今話題の健康成分、スルフォラファン。カゴメから、スルフォラファンが手軽に摂れるサプリメントが登場。ブロッコリースプラウトの栄養をギュッと凝縮し、手軽に肝機能サポートが可能に。


γ-GTPの数値が気になる方にはもちろん、疲労を感じる方にもオススメの一品です。


※別ページにて、上記のサプリの詳細、その他、γ-GTPの改善に役だつサプリメントを紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください。


詳しくはこちら 公式サイトはこちら

▲TOP